キャラクター部門一位作品紹介


どうも、調布祭のキャラクター部門で一位を取りました、まともあせるです。

調布祭にご来場して下さった皆さん、ありがとうございました。

さて作品紹介ですが、今回作ったパワプロ君は皆さんが普段ご存知の本家パワプロシリーズのパワプロ君ではなく、パワプロクンポケットという外伝シリーズのパワプロ君をモチーフに作りました。何が違うのかというと顔の輪郭が本家と比べて下の部分が出っ張っています(画像検索して比較頂けると分かりやすいかと思います)。ですので顔の輪郭を1番意識して今回作ることにしました。%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%97%e3%83%ad%e5%90%9b

作るにあたっては乾燥が遅いですが安価のニューフォンドを使用しました。これを使って何パターンも顔パーツを作り、その中で一番形になったのを選びました。あと工夫した点で言えばベルト部分をマスキングテープの上から色を塗った物を貼る形で立体感のある物にしたりしました。

本当なら目つきを悪くしてもっとパワポケ感を出したり背景も工夫したかったのですが、初めてのフルスクラッチでそこまで手が回らなかったのが心残りです。次回やる事があれば自分の中でオールAの作品が作れたらいいかなと思います。初めてのフルスクラッチという事で色々と悪戦苦闘としましたがこういった形で一位を取れたので現役最後の良い締めになったかと思います(最後の最後に自分のモデラーネームを間違えたのは秘密です)。

この作品を通じて模型やパワプロ、パワポケに興味を持ってくれたら作った甲斐があります。では、またどこかで

宜しければフォローしてください。