電気通信大学模型研究会のホームページへようこそ!

電気通信大学模型研究会(通称:でんつーもけん)は
電気通信大学公認の模型制作サークルです。
様々な作品を作り、展示会に参加、作品の展示を行っています。
より詳細な活動内容はこちらを見てください。
電通模研について


制作している作品の種類

皆さんが模型と聞くと思い浮かべるのは何ですか?
大体の人がガンプラを思い浮かべるかと思います。それで当たっています。
しかし、模型はガンプラだけではありません。他にもたくさんの種類があります。例を挙げてみましょう。

  • プラモデル
    • ガンプラ: バンダイから販売されているガンダムシリーズの機体のプラスチックキットのこと
    • その他プラスチックキット: ガンダムシリーズ以外や他社が販売しているキット
  • スケール: 戦車や艦船、戦闘機等のプラスチックキット
  • ガレージキット: ワンダーフェスティバル等の即売会で販売されているレジンキット

電通模研では、所属している部員たちが上記のものを作っています。
「ガンプラだけでなく、それ以外のものを作りたい!」なんて人でも、部員たちが指導してくれます。

塗装環境

模型を初めて塗装する人にこんな心配する人がいるかもしれません。
「塗装するための道具も自分で用意しなければいけないのだろうか」
心配ありません!模研部室には、塗装のためのエアブラシとブースが2台用意されています。
ですので、自分でわざわざエアブラシを買いに行く必要もありません。また、エアブラシの
使い方も部員たちが教えてくれます。


初心者の方、経験者の方、学外の学生さんなど、どんな方でも学生であれば参加を募集しています!
特に新入生を募集中!
興味を持った方や、素組みや、部分塗装、スミ入れぐらいしかやったことがない方、
より本格的に模型を作ってみませんか?
電気通信大学サークル棟2階、右手2番目の空間にて活動中!
疑問に思ったこと、参加する前に見学や部員と話がしてみたいと思った人はこちらから
連絡ください。→お問い合わせページへ
ぜひ見に来てくださいね!

また、このHP以外にブログやTwitterも更新しています。部員たちの作品の製作過程をブログで、
模研の最新情報をTwitterで見れますので、良ければ見ていってください。
公式ブログはこちら
公式Twitterはこちら